日経平均株価 | KURAGE online

日経平均株価 | KURAGE online

「 米国 」 の情報 

東証前引け 大幅続落 香港株の急落など重荷 - 日本経済新聞

4日午前の東京株式市場で日経平均株価は大幅続落し、前引けは前週末比273円50銭(0.95%)安の2万8497円57銭だった。上昇して始まったが、米国の債務上限問題や中国

〔東京株式〕値を消す=組閣で出尽くし(4日前場中盤) - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス

(10時17分)日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)ともに反発して始まった後はじり安歩調をたどり、マイナス圏に沈んだ。急落の反動以外に上昇要因がない上、米国

日経平均は大幅続落、海外リスクを警戒 政治期待の上昇を消す - ニュース・コラム - Y!ファイナンス

時間外取引で米株先物が軟化するにつれ株価全般は下げ足を速め、一時700円超安へと下落。大引けにかけては下げ渋る動きとなったが、上値も重かった。米国の金利動向や

明日の日本株の読み筋=落ち着きどころを探る動きか - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス

9月30日の日経平均株価は、前日比91円63銭安の2万9452円55銭と4日続落して取引を終了。米国で今年12月までのつなぎ予算案について、与野党で合意したと

世界の株価3つの逆風 景気減速・緩和縮小に恒大追い打ち - 日本経済新聞

投資家のリスク志向に陰りが出ている。米国のダウ工業株30種平均は3カ月ぶりの安値に沈み、日本の日経平均株価も3万円を割り込む。欧州やアジアの株価も軒並み軟調だ。

日本株、年初来高値試す 海外統計や原油需給も注目点 - 日本経済新聞

米国などでは新型コロナウイルスのデルタ型の感染が拡大し、景気の減速懸念が強まっている。米ダウ工業株30種平均は10日まで5日続落した。主要中銀は緩和縮小に

大底打ち、3万円へ=楽天証券チーフ・ストラテジスト窪田真之氏 - 時事通信

日経平均株価は、2万7000円を割り込んだ8月20日の安値が「陰の極」(大底)と考えている。政治や経済、米国でのテーパリング(量的金融緩和の縮小)への不安が

米の金融政策転換で「日本売り」加速も 回復に遅れ - 産経ニュース

金融市場の目線は厳しく、日経平均株価は今月20日終値で2万7013円25銭と今年の最安値を更新した。 こうした「日本売り」は米国の金利上昇で拍車がかかりかね

日経平均、一時500円高=自動車株など買い戻し - Yahoo!ファイナンス

23日の東京株式市場は、前週末の米国の株高を好感して大幅反発し、日経平均株価の上げ幅が一時、前週末比500円を超えた。新型コロナウイルス感染拡大などへの懸念から

国内外からの逆風で日本株はどうなる?米国のテーパリング懸念が市場を揺るがす! - トウシル

日経平均株価は20日(金)、2万7,013円と昨年12月以来の安値で取引を終えました。 最も大きな下げ要因になったのは、米国のテーパリング懸念です。

Copyright© 日経平均株価 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.